バス

CASE1  バスルームリフォーム

リフォームのきっかけとして、タイル張りの冬の冷たさ浴槽の狭さを挙げられるお客様が多いようです。
また、年数が経過した浴室は掃除も大変です。

既存の浴室を解体するとほとんどの場合、下地の木材、特に土台は腐食により本来の木の強度保たれていません
土台の交換シロアリの防除も行い、断熱材しっかりと入れて、ユニットバス交換します。
もちろん、給水給湯配管も新しくやり直すことが大切です。